ジョガーパンツを使ったメンズコーディネート



一昨年ごろから注目を集めいているジョガーパンツ。
注目を集めるだけあり、ジョガーパンツは非常に有用なアイテムなのですが、一歩間違えるとダサさが全開になってしまうという落とし穴があります。

今回はジョガーパンツの魅力をお伝えした上で、オススメのコーディネートを紹介したいと思います。

ジョガーパンツの人気の秘密はシルエットの綺麗さ

ジョガーパンツとは裾がリブやゴムで絞ってあり、足元をスッキリ見せることが出来るパンツです。
「裾」の太い細いで全体の印象が大きく左右されるため、「裾」はパンツで最も重要と言われています。
「ジョガーパンツ」は裾に絞りが効いて細くなっているため、全体のシルエットをとても綺麗に見せることができるという特徴があります。

出所:ユニクロ

“子供っぽく”見えてしまう危険性も

日本アパレルの雄、ユニクロも多数のジョガーパンツを展開していることもあり、今では一歩街を歩けばジョガーパンツを履いている人に会わないことが難しくなりました。
ですが、ジョガーパンツにはコーディネートを間違えると“子供っぽく”見えてしまうという弱点もあります。

ジョガーパンツは様々な素材があるため、デニムやポリエステル素材を選択するとどうしても”子供っぽく”見えてしまいます。
「短パン」が”子供っぽさ”を想起させるように、「ジョガーパンツ」もまた、素材によっては”子供っぽさ”を想起させてしまうこもあるわけです。

ジョガーパンツを使ったオススメコーディネート

そんな良いところも悪いところも併せ持つジョガーパンツのおすすめコーディネートを紹介したいと思います。

使用アイテム
オックスフォード(ギンガムチェック)+Tシャツ+ジョガーパンツ+スニーカー

ジョガーパンツは裾にゴムが入っていることで、カジュアルな印象を与えるアイテムです。
なので、全体としてカジュアルで纏めるのが理想形だと思います。
Tシャツにシャツを羽織ることで、カジュアルに纏めアクティブな感を持たせつつ、暑くなったらシャツを脱ぐことで体感温度を調節できる機能面にも配慮したコーディネートです。

一点注意点ですが、靴下はくるぶし丈以下にして足首を見せることです。
足首を見せることには脚長効果があり、ジョガーパンツの真骨頂です。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA