非お洒落メンズに捧ぐ!秋のおすすめファッションアイテムーボトムス&シューズ編



秋に買うべきボトムス3選&シューズ2選

「ボトムスとシューズの組み合わせは意外と軽視されがち。でもファッションで失敗する原因の多くはその二つ」
現役アパレルメーカー社員のお洒落メンズは言います。
買い物をするだけでも一苦労なのに、ましてやボトムスとシューズの相性を考えながらというのは職人芸にも近い。
そんな難題に直面する非お洒落メンズに捧ぐこの秋に買うべきファッションアイテム−ボトムス&シューズ編をご紹介します。
もう必要はありません。ただ買って、ただ着てください。
(画像はAmazonリンクになっています)

秋に買うべきトップス5選→こちら
紹介アイテムを使ったコーディネート→こちら

ボトムスは「ジーンズ」「チノパン」「アンクルパンツ」

COENのスキニージーンズ。(5,000円)
シルエットをよく見せたいなら選ぶべきはスキニージーンズ。
COENのスキニージーンズはモモ周りはゆったりなのに、裾に向けて絞りが効いているため、スキニージーンズ特有の”締め付け感”が苦手な人にもおすすめです。

nano・universeのチノパン。(4,000-5,000円)
「デートでジーンズは・・・」という女性も一定数いる中で、是非持っておきたいのがチノパン。
授業参観のお父さんにならないためにもベージュよりネイビーがおすすめです。
オフィスカジュアルでも使えます。

nano・universeのアンクルパンツ。(6,000円)
カジュアル、オフィスカジュアルで使える万能性の他に、脚長効果まで享受できる一品。
チノパンともまた表情の違うパンツなので併せて持っておくことをおすすめします。

シューズは「スニーカー」と「ビジネスシューズ」

adidasのStan Smith。(10,000-25,000円)
adidas史上最も売れているスニーカーと言われるだけあり、兎に角お洒落。
スニーカーでありながら高級感があるので”大人っぽさ”を演出できます。

Rinescante Valentianoのビジネスシューズ。(7,000-9,000円)
きっちりめのデートやオフィスカジュアルで履きたいのがビジネスシューズ。
一足は持っておきたいアイテムです。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA