夏はポケットTで差をつけよう!JOURNAL STANDARDのUSコットン ポケットTシャツ



気温が上がる夏は、どうしても身軽でシンプルなものを着たくなります。

装飾が多いアイテムや、肉厚な素材を使ったアイテムは、着ている本人が快適でないだけでなく、周囲の人も、どこか暑苦しいような気分になります。

そうしたTPOを踏まえたアイテム選びをできない人は、漏れなく「ダサい」人の烙印を押されてしまします。

一方で、身軽でシンプルなアイテムは、往々にして安っぽく見えてしまったり、カジュアル色が強くなり、子供っぽく見えてしまったりする危険性があります。

これが、夏は大人っぽい格好をすることが難しいと言われる所以です。

そこで、本記事では、そんな夏に周囲と差をつけるポケットTについてご紹介します。


JOURNAL STANDARDのUSコットン ポケットTシャツ

ブランド:JOURNAL STANDARD
アイテム:USコットン ポケットTシャツ
価格:2,700円
URL:https://baycrews.jp/item/detail/journalstandard/cutsew/18071600806010

JOURNAL STANDARDの「USコットン ポケットTシャツ」のおすすめのポイントは、まず何と言っても、その絶妙なシルエットです。

よく出回っているポケットTは、シルエットが振り切れてしまっているため、細すぎたり、太すぎたりと万能的な使い方ができないような作りになっているものが多い状況です。

しかし、この「USコットン ポケットTシャツ」は、少しだけゆとりのある綺麗なシルエットになっています。


そのため、スキニーと合わせてAラインを作ったり、イージーアンクルパンツと合わせてIラインを作ったりと、幅広いコーディネートで活用することができます。

また、嬉しいのが、その機能性の高さです。

「USコットン ポケットTシャツ」には、UV加工と汗シミ防止が施されています。

日光を浴びることで服が傷んでしまうことや、汗シミが目立つことで、ファッションにおいて大切な「清潔感」が失われてしまいます。

大人っぽく、また女子ウケするファッションは、その根底に絶対的な「清潔感」が必要になります。

「USコットン ポケットTシャツ」は、夏場のそんなマイナス面をしっかり防止してくれため、機能面でも信頼できるアイテムです。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA